JAゆうべつ町の農畜産物

乳製品

 当農協の生乳はよつ葉乳業(株)オホーツク北見工場へ全量出荷しており、年間出荷乳量は71,355t(平成28年12月現在)の実績となっております。
 オホーツク海気候特有の長い日照時間と冷涼な気候で育った牛たちから新鮮な生乳が生産され、よつ葉乳製品が作られています。

流氷とうもろこし

 流氷とうもろこしはサニーショコラと呼ばれる生でも食べられる品種のとうもろこしです。朝方に収穫し保冷庫で一昼夜かけて3度前後に冷やし、翌朝、傷やひげの色、重量などを基準に選別し、氷を敷き詰めた発泡スチロール箱の中に立てて出荷し徹底した鮮度保持が消費者に好評です。糖度はおよそ18度と、メロンの甘さと同じくらいと言われています。
~お買い求めの皆様へ~
今年度の流氷とうもろこしの販売は終了致しました。

★おまけトピックス★ ~流氷とうもろこしが出荷されるまで~

生産者が一本一本丁寧にとうもろこしを収穫します。収穫されたとうもろこしはそのまま選果施設へと運ばれます。
保冷庫で一昼夜かけて3度前後に冷やした後、傷やひげの色、重量などを基準に選別していきます。
あらかじめ、氷を敷いた発砲スチロール箱の中にとうもろこしを敷き詰めていきます。
ちなみに、発砲スチロールに敷き詰められている氷は、解けにくいように加工されています。
最後に蓋を閉めたら「流氷とうもろこし」の完成です!
生産者が一生懸命作った「流氷とうもろこし」をぜひ一度味わってみてください!

▼お気軽にお問い合わせください

 お問い合わせフォームはこちら
TEL. 01586-5-2121
※流氷とうもろこしの注文はこちらのお問合せでは受付を行っておりません。
 注文希望の方は上記の「流氷とうもろこし注文受付」バナーをクリックしてください。